子宮内膜増殖症
と診断されて1年がたちました

この1年で
日帰りの手術的検査ホルモン剤の服用
漢方薬リュープリン注射の投与も経験済み

副作用がひどくて耐えられなかったり
経済的な理由で現在は経過観察状態の私

いつになったら治るのか
閉経するまで治らないのか・・・

もんもんとしながら、ふと気付いたことがあります

それは 
「生命保険などの
医療保険や癌保険に
私はもう入れないのでは?」

ということ

通常、治療中や手術など
保険に入る場合、2年~5年の間にそういう経験があると
医療保険などには入れません


でも糖尿病などのように、数値や程度によっては
加入できる医療保険もあります

私は現在、ダンナさんの生命保険の
家族保険で加入している分の他に
自分で癌保険に加入しています
でも、この癌保険があと数年で満期になります
期間内に万が一癌に移行したら保険が使えますが
保険が切れてからそうなったら・・・

保険会社を自分に合うようにうまく検討してくれる
ファイナンシャルプランナーという人たちがいます
一度、そういうので調べてみたいと
サイトさんから調べてみました

個人的には面談して詳しいお話を聞いて
できるだけ安くて対応できる保険があるなら
と思っていたのです

・・・が結果として

電話で窓口の方に確認しただけで終わりになりました

治療中であろうと
経過観察であろうと
子宮内膜増殖症であるうちは
通常の医療保険や癌保険には 
まず加入できない

そうです

持病があっても加入できる保険もあるにはありますが
通常の医療保険と比べると高額で
それも子宮内膜増殖症は入れるかどうか難しいとのこと

癌に移行するリスクが高い病気だから
なのでしょうか
保険屋さんの加入可能が難しい病気のリストに
子宮内膜増殖症はあるようです


窓口の方の説明では
「完治されてから数年で加入できる場合があります」
とのこと

うーーーん

私のように異形成はなくても不正出血がある場合は
まあ仕方ないとしても

異形成もなく不正出血もない方もいらっしゃるのに
そういう方は通常、治療などはせず
ホントに数カ月おきの診察のみの経過観察だけでしょう

子宮内膜増殖症は、まだまだ認知の少ない病気(症状)
だからかもしれませんが
程度などによってはほとんど健康な人と変わらない生活もできるのに・・・

難しいモンですねえ^^;

もしもご覧になっていらっしゃるあなたが

まだ子宮内膜増殖症になっていなくて
でもリスクがあるかも・・・と不安なら
何も診察も受けていない今のうちに
安くてもいいので医療保険や癌保険に加入されることをオススメします

もしもご覧になっていらっしゃるあなたが

現在、婦人科などの何かの症状や病気で治療中
医療保険などに加入されていないなら
ご自分の病気が加入できる病気なのか調べてみるのも大切なことかもしれません
癌保険には入れなくても医療保険には入れる場合もあるようです

保険見直し 無料相談などを利用してみるのも
いいかもしれません
できれば、FP(ファイナンシャルプランナー)さんとじかにあって、きちんと
わからないこと、家計の状況などを説明して相談にのってもらうほうが安心できます

別のブログで、主人の保険の満期切れにともなって、よく行くショッピングセンターにある
保険の窓口の様なとこに相談に行った記事があります

「保険の相談 ファイナンシャルプランナーに相談してみた」
気になった方は、こんな感じなのか~と、参考にしていただけたら幸いです^^



健康が一番☆
みんな知っています

でも健康な時には保険は高くて
安い掛け捨てはもったいない、と後回しにしがちですよね^^;

でも健康なうちでないと
保険には入れません


お金と相談して安くてもいいから
何かひとつは入っておいたほうが安心です

「保険を一度も使わないでお金を長年払い続けて
もったいなかったなー」

そう言えるのは健康に過ごすことができた証
そう思ってみるのも幸せのひとつかもしれませんよ^^

私はこの電話での質問で、医療保険に入れない病気だったのかと
少しショックだっでしたので・・・^^;

入れるうちに保険は
入ったほうが絶対イイ

と思っちゃいました 






 カテゴリ
 タグ
None