私自身知りませんでしたし、
案外、一般的にも知られていないかもしれませんが

産婦人科と婦人科は全く違うものです

妊娠や不妊治療など周産期にかかることは
産婦人科の専門ですね

それ以外で 婦人科の病気を疑う場合産婦人科ではわかりません
*********************************

私は以前 不正出血で近所の不妊治療で有名な産婦人科にかかっていました

「不妊治療やってるのだから 病気も診てくれるだろう・・・」 
 そう思ったんです

実際に 診察していただいたし、お薬ももらえました
とてもよく効いて助かったのです

でも 何度通っても また不正出血があり・・・
ある時 診察でドクターが 
 
「これは うちでは処置出来ないから 紹介状を書きます」

そう言って 総合病院の紹介をされました

実際、その時は子宮体癌の異形成細胞が見つかり
場合によっては手術なりの処置が必要だったので

そういうことは そういう処置ができる病院なり
専門の知識のあるドクターのいるところでないと出来ない
と言うことが 初めてわかりました
*********************************

現状、少子化で産婦人科自体かなり減っていて
婦人科の病院はもっと少ない状態です

大きな総合病院や大学病院などの産婦人科では
婦人科も兼ねていることも多く
手術も入院もできることが多いと思います

実際に私がお世話になった病院も みんなそういう大きな病院ばかりでした
・・・ホントは、かなり、近所にないかと探したのですが
ないもんなんですよねー(T▽T)

問題は 大きな病院は紹介状がないと受付してくださらないとか
初診の待ち時間がものすごくかかる ことがとても多いこと・・・

それでも 婦人科の診察だけでなく 
最悪を考えて手術や入院の設備のあるところ
って条件で 
ネットの口コミや病院のホームページ
市の保険センターなどに
問い合わせたりして 調べました
*********************************

実際、お仕事など しながらだと なかなか病院に行くのも大変ですよね
それに いくつになっても 婦人科って 行くの自体抵抗ありますよね~^^;

恥ずかしいし 痛いかも・・・

でも

ちゃんと調べてもらって 
なんでもなければ 
それでいいじゃありませんか♪


仮になにか あったとしても 

早めに異常に対処できれば
大抵の病気も 早くよくなりますもん♪


「1日まるっと休んで病院だあ~(T▽T) 」

と ハナから覚悟して どーんと行っちゃいましょう!
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None