下垂体腫瘍を疑って脳神経外科を受診して5日後に
久しぶりに不正出血がありました^^;

あらら、ずっと治まってたのになあ・・・

私の場合
いわゆる排卵日ころの生理から10日前後あたりのころに
トイレで拭いたら少し色が付く程度の微量の出血が以前よくありました
・・・ここ数カ月なかったんですよねー

今回は生理の始まりくらいの量があり
いやだなあ・・・と思っていたら
生理の4日目くらいの出血があり
3日以上続いてしまいました

こりゃアカンわ
と早めに病院に行きました^^;

まずは胃腸科です
乳汁が出る原因は薬の副作用であり
その症状が出るというのであれば生理不順にもなりやすいハズですから

胃腸科で事情を話すと受付では
「それはこちらでは診察できませんよ?」
と言われましたが薬の副作用が疑われるのでと説明しました

先生に相談したところ

「普通は生理が止まるものですよ?
少なくなるとか生理が止まって
とはよくありますが」


あれ?
でも生理不順ってそういうものでもあるハズだけどなあ

でもこの薬の副作用では生理が少なくなるハズのものが
多くなるのであれば異常であるわけで・・・

今度は婦人科に相談です
なんともなければ10月の受診でよかったのですが・・・^^;w
*********************************
3カ月ぶりに先生に相談です

事情を説明し 
乳汁が出ること
薬を服用していること 
どんな薬かなどを説明します

Dr. 「ホルモンバランスが崩れてる
  かもしれないから
  ホルモン検査をしましょう
  それから(体癌)検査するか
  考えましょう」


痛い検査をしなくて済むのはありがたいんですが
一応 胃腸科での疑問も質問します

私 「この薬の副作用で
 生理が少なくなるハズ
 と言われたんですけど 
 多くなるってどうでしょうか」


Dr. 「お乳が出るってことはバランスが
  崩れてるだろうから
  生理不順になりやすいですよ
  生理が止まるっていうのも
  不順を繰り返して少なくなったりしながら
  止まるってことでしょうからねえ」


なるほどねえ・・・

血液検査でホルモン検査をして1週間後に結果を聞きに行きました

Dr. 「やっぱりプロラクチン値が 
  高いですねえ
  乳汁を抑える薬を出しましょうか?」


私 「今の薬をやめた方が
 いいんでしょうか?」


Dr. 「やめると(吐き気で)困るでしょ?
  お乳が出るとかの症状は
  女の人には多いんですヨ
  精神科の薬の副作用とか
  胃腸の薬とかでねえ」


私 「まあお乳がでるくらいで
 吐き気がおさまるなら
 いいやと思ってたんですが
 出血があるのは困りますねえ」


Dr. 「あなたは体癌の検査で
  ひっかかってるから
  調整したほうがいいですねえ
  しばらく薬を飲んで
  1カ月後にまた来てください
  その時に(体癌)検査するか
  考えましょう」


*********************************
うーーん・・・
吐き気がするから薬を飲んで
その副作用を抑えるために薬を飲む・・・
薬漬けですねえ(T▽T)w

寝る前でいいから1日1回28日間薬を飲むようにと
また薬を飲むことになりました

なんだか私は薬の副作用が多いようです^^;

過敏性腸症候群の関係か
痛みどめや化のう止め?の抗生剤などで
ひどいゲリ
を大抵してしまいますし

5月に最初に胃腸科でもらった吐き気止めの漢方薬
本草 六君子湯 では全身にかゆみが出て
しまいすぐに中断
代わりに今服用している吐き気止め
クールスパン では乳汁が出て生理不順
になり 

そもそも体癌のリスクをコントロールするために
ホルモン剤の プラノバール を服用し吐き気がすごく
治療自体断念
ホルモン剤の代わりに使用した リュープリン注射は
更年期症状のホットフラッシュがしばらくは15分おきくらいに
繰り返す
などの症状がありました

めんどくさい体質だわあー(TT)
まあホルモン系の薬は強いからかもしれませんけどね

そんなこんなで 私は今
胃腸科の薬で胃や腸の薬の
ニチカイン100mg
ブチキノン100mg
チーカプト200mg

吐き気止めに
クールスパン50mg
婦人科で乳汁を抑える薬(不妊治療にも使うらしい)
テルロン錠0.5
を飲んでいます
いずれも錠剤でのみやすいですけどねw

誤解のないよう繰り返しますが

薬の副作用は個人差が大きいモノです
全く副作用などない人もいれば
人によって出る症状も程度も違います
たまたま私にはこういう症状が出る、ということですので
ご理解くださいネ☆


*********************************
治療 経過報告
4月20日(婦人科 超音波検査)*****************
4月22日~30日(生理9日間)*****************
胃腸の不調で5月に胃腸科、副作用で皮膚科受診
5月23日~29日(生理7日間)*****************
乳汁の相談に外科(乳腺)受診
6月23日~30日(生理8日間)*****************
下垂体腫瘍の心配のため脳神経外科MRI検査受診
7月9日~13日(不正出血5日間)****************
7月12日、19日(婦人科 ホルモン検査、薬の処方)

11月~6月まで不正出血なし
7月に不正出血→薬の副作用の可能性


オマケ
婦人科、外科、脳神経外科は同じ病院でかかっているので
私のカルテに履歴など記載されます
その関係で今回受診したおり先生から
「脳(神経)外(科)もかかったの?」
と苦笑いされちゃいました^^;w
「ええ、めまいや頭痛もあったので下垂体腫瘍だとやだなあって」
と言うと
「大抵はこっち(婦人科)でわかるからこちらから紹介できるよ」
とのこと
先生にもよるかと思いますが
胃腸科での相談のおりも感じたことです

やはりホルモン関係の相談は婦人科でするのが
一番安心かもしれませんね☆
関連記事
 タグ
None