このブログに何度も出てくる
過敏性腸症候群
IBSとも略されます

メディアでもよく取り上げられるので 現代病の中でもメジャーな存在でしょうか?

過敏性腸症候群
とは
頻繁に下痢をしたり
長らく便秘ばかりしたり
下痢や便秘を繰り返したり
おならがやたらと出てしまったり・・・
そういう検査をしても異常がないのに起きる
腸の活動や機能の異常の総称
みたいなモノ

私は子どもの頃からそういう症状があり
体質だと思っていました

私の場合は子どもの頃は緊張するとおならがよく出たり
日ごろは下痢をしたり便秘をしたりの繰り返しで
下痢の時は失神寸前になるほど苦しむこともありました

困るのは排便のガマンができないこと・・・
これは他の方には当てはまるのかわかりませんが
私の場合は、便意をもよおすと1分ともたずに出てしまいます
運動不足で筋力が弱いのかもしれませんが^^;w

そうなると仕事や外出先ではとても困ったことになります
すぐにトイレに行ける場所、状態でないと大変です
間に合わずに汚してしまったことも
恥ずかしながら何度も経験があります

過敏性腸症候群
の原因というと
よく言われているのはストレス

これは解決できる範囲のモノであれば問題も解消できますが
どうにもならないストレス要因の場合は解決できません
ストレスが原因の方の場合は心療内科に相談するのが有効と言われています

他には
腸の知覚過敏
歯の知覚過敏はCMでも見ますよね?
・・・私は歯も知覚過敏ですけどw
これが腸にもそういう症状があるというもの
普通なら痛いと認識しないモノを痛いと感じてしまうのが知覚過敏です

でも、はっきりコレという原因はよくわからないのが実情でしょうか

私の場合の
過敏性腸症候群
の症状をあげると
上記の
便秘と下痢を交互に繰り返す
空腹時、食後にお腹が痛くなる(便意はもよおさない)
こんな症状があります

私は20年くらい前に便通異常で胃腸科に相談に行った時に
過敏性腸症候群
ではないか?と言われて
確かに当時のストレスはハンパなく自覚していましたが
解消できるレベルのものではなかったのであきらめていました

5、6年前からたまたま無料のお試しで体質にあった
千年ケフィアという乳酸菌のサプリが
ひどい便秘や下痢を緩和してくれて、完全にではないけど
うまくコントロールできるようになっています

ただ、今年の春ごろくらいから
空腹時や食事中や食後すぐにお腹が痛くなるようになり
最初は胃が痛いのかわかりませんでしたが
胃カメラで検査しても異常がなく
検便で検査しても異常がない
腸の活動が活発になると痛くなる知覚過敏だろうと言われました

これは自力ではどうにもならないので
胃腸科で薬をもらって対処しています
毎日薬を飲んでいるおかげで痛みも今はありません

排便の異常だけだと思っていた
過敏性腸症候群
ですが こういう異常もその症状のひとつだそうです
だから症候群なんですね

私の場合は他にも食後に けっこうつらい吐き気がありますが
コレは原因がわかりません
 
過敏性腸症候群
検査しても原因がないような腸の異常の総称ですから
吐き気はこれに当たらないようです
これも原因はわからないのに本人はツライ・・・
こちらの症状も胃腸科で薬をもらっていますが
このブログでもお話しているように
効果のよく効く薬は乳汁が出たり不正出血があり
他の薬に移行を検討模索しているところです

便秘や下痢は誰でもなる症状ですが
頻繁に繰り返すなら一度病院で検査されるとイイと思います

何かの病気である場合もあるからです

また検査で異常が見つからないのに症状がある場合は
私のようにサプリや薬でコントロールも
ある程度はできるものです


シモの問題は誰だって不快ですよね

あきらめないで対策とれることはしてみるとイイですヨ^^


万人に効果があるとは思いませんが
個人的にお試し1週間以内で効果が実感できたので
ご紹介しておきますね

千年ケフィア
こちらのサプリは一般的には
お肌の調子がよくなる
お通じが良くなる
花粉症に効果がある
などともいわれていますが
乳酸菌ですのでヨーグルトみたいなものですから
腸内細菌の活動の補助みたいなもの
と思うとイイかもしれませんね
1日2粒飲むだけです♪
1か月分でこのお値段なので私でも継続できていますw

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None